フィールド編

フィールド編について
「陽楽の森」の魅力を発信します!
「陽楽の森」をフィールドに、生き物観察、子どもたちの野遊びなど、楽しい仲間づくりの活動です。
もうすぐ、陽楽冒険キッズ(講師:川端康仁さん)、陽楽の森の生き物たち(講師:伊藤ふくおさん)が始まりますよ。

9/18㈰開催予定の「陽楽の森の生き物たち-秋の森を歩こう」の中止のお知らせ
台風の接近がありますので、予定していた生き物観察会は中止とします。
(2022.9.17更新)

「陽楽の森の生き物たち-秋の森を歩こう」
ご案内
(2022.9.14更新)

2022.9.18(日) 陽楽の森の生き物観察会をひらきます。
昆虫写真家の伊藤ふくおさんと一緒に、夏から秋にかけて、陽楽の森の季節の移り変わりのなかで、生き物たちがどんな活動をしているか、観察しながら歩きます。

朝9時に、陽楽の森 KUBERU前に集合して下さい。午後2時過ぎに解散。
歩きやすい服装、虫刺されやすり傷などに注意した服装で。
飲み物・お弁当は持参して下さい。

前もって、電話やメールで、参加のご連絡をいただけるとありがたいです。
(連絡先)090-7161-6228    y.kawabata@yamatokyo.com

「陽楽の森の生き物たち-冬の森を歩いてみよう」
開催しました

(2022.7.26更新)

2/13(日)「陽楽の森の生き物たち-冬の森を歩いてみよう」を開催しました。

伊藤ふくおさん主宰の「ふくおと歩く」と一緒の開催で、いつも参加されている方々とご一緒できて、とても楽しかったです。
ざっと20名余りでしょうか、みなさんご家族連れで、素敵な休日を過ごしていらっしゃいました。
子どもたちのチョウを見つける眼の速いこと!
雨が降ってきたので、昼からは、陽楽の建屋のなかでお弁当をいただきました。

「ふくおと歩く」は、毎月1回、奈良県西和地区の森を歩き、昆虫たちを観察しています。
毎月、その報告レポートが発行されます。
そこには、一緒に歩いた子どもたちが見つけた昆虫の写真も掲載されています。
「ふくおと歩く」の開催は、なんと200回越え! このデータが蓄積がすごいです。

2/13の「陽楽の森の生き物たち」観察会のレポートのPDFを、下記ボタンからダウンロードできます。

陽楽の森の生き物たち
陽楽の森の生き物たち
陽楽の森の生き物たち
陽楽の森の生き物たち
陽楽の森の生き物たち
陽楽の森の生き物たち
陽楽の森の生き物たち
陽楽の森の生き物たち
陽楽の森の生き物たち
本WEBサイトは、トヨタ財団2021年度国内助成プログラム
[新常態における新たな着想に基づく自治型社会の推進/2)地域社会を支える共創によるプラットフォームの創出や整備]
「都市に取り残された森の多世代・多分野共創によるプラットフォームとしての再構築」による